私の忘備録

Just another WordPress site

丁字路とt字路には違いがあるんだろうか?間違いじゃないの?

   

4b93ec7d65663cecfe856ced8ebcb3c6_s


丁字路とt字路には違いがあるんだろうか?

いやそもそも漢字のテイ字路なんて言う言葉が存在するの?
ティー字路の間違いなんじゃないの?

道を説明する時によく使うんですけど、
「そこをまっすぐ行くとt字路になっていますから、そこを右に曲がってください。」

なんて言っています。


しかし・・・本当は丁字路だった?!



スポンサードリンク



◆本当は丁字路だった?!



今までずっとt字路だと思いこんでいたのですが、
どうも正式名称としては丁字路が正しいのだそうです。

法律上使われている言葉がtではなく丁なのです。


なんで今までずっとtだと思っていたのか?

それはどうも標識・道路の形・文字の形に原因がありました。

まず標識に関しては明らかに「T」とう言う具合にtの絵が書かれています。

4b93ec7d65663cecfe856ced8ebcb3c6_s


これをみるとどうしてもt字路と言っちゃいますよね。


そこへきて今度は道路の形ですけど、
突き当りがあって右と左に別れる道路となっています。

「T」ですからこれを文字で表すと「T」つまりtとなります。

TシャツだってTの形ですからね。

また一本の道が2つに別れる「Y」という形の場合はY字路なんて言います。

そういうわけでt字路という呼び方が一般的になっているんです。


しかし漢字の丁という文字も、まさに突き当りから右と左に別れた形です。
呼び方も似ていて。「テイ」「ティー」ですからね。

テイジロ。。。テイジロ。。。テイジロ。。。ティージロ。。。


だから今までずっとt字路だと思っていたんです。

スポンサードリンク



◆じゃぁt字路は間違いなのだろうか?



法文上の言葉としては

道路交通法第2条(定義)5項

「交差点 十字路、丁字路その他二以上の道路が交わる場合における
当該二以上の道路の交わる部分をいう」


このように、もともとアルファベットを使用しない頃、
テイジロと呼ばれていたので、その言葉を法文として用いたのです。

その後ティージロと呼ばれることの方が一般的になりました。

ですから現在においては「丁」も「t」もどちらも正解なんです。


ネットのニュースなどを気をつけて読んでみると。。。。


「丁字路交差点を進行していたトラックと乗用車が」
「場所は夜の丁字路の交差点」
「現場は信号機のない丁字路交差点」

といった漢字できちんと「丁」という漢字が使われています。


◆最後に



思い込みってホントに怖いし、恥ずかしいですよね。

「テイ字路を右に曲がって。。。」なんて説明を受けたら、

「ティー字路ですよね?」なんて、
違っていますよ的なものの言い方になりそうです。

でも実際はテイ字路でも正しかった。。。となるとホントに恥ずかしい。


思い込みって怖いです。

スポンサードリンク


 - その他 , ,