私の忘備録

Just another WordPress site

イヤホンから音が聞こえない場合って故障なのかな?

   

c477e9378e87d7573837cf4765c8d964_s


不特定多数の人が行きかう場所では周囲に迷惑をかけないように、
イヤホンを使用しますよね。

スマホの普及で、音楽やユーチューブなどの動画もどこでも見聞きできます。


自宅で使用するPCに関しても、集中して聞きたい場合などは、
音が拡散するスピーカーではなくイヤホンのほうが聞き取り易いですよね。

そんな生活必需品であるイヤホンが突然聞こえなくなる場合があります。


イヤホンが壊れたのか?
PCやスマホが壊れたのか?

音が聞こえなくなった時は、その原因を探るところからはじめましょう。



スポンサードリンク



◆音が聞こえない状態の確認をしよう



まず最初にすべきことは、音が聞こえない状態の確認です。


きちんとイヤホンジャックにプラグが差し込まれているか確認しましょう。
きちんと置くまで差し込まれていない場合って結構あるんですよ。


次に、片方の音声のみが聴こえない場合は、
コードの一部が断線している可能性が高く、素人では修理できません。

新しいものを購入したほうが無難でしょう。


一方で両方の音声が聴こえない場合は、

・音量を上げても音が小さすぎて聞き取りづらいパターン
・全く聞こえないパターン


これらの二つに分けることができます。


・音が小さい

音が小さすぎるケースは、接続部分が弱くなっている可能性があげられます。

そんな時は市販で販売されているような、
接続部分の感度を上げてくれるスプレーを吹きかけてから、
再度音を確認してみるといいでしょう。


・聞こえない

まったく音が聞こえない時は、
イヤホンを別の機械に差し込んで使用しましょう。

この時に音声が聴こえた場合は、イヤホンには全く問題がなく、
使おうとしていた機械に音が聴こえない原因があると判断ができます。

さらに別のイヤホンを接続した場合はどうなのかもチェックしましょう。

使えるはずのイヤホンから聞こえないというのであれば、
やはり、スマホやPCがわに問題ありと言えます。

機械トラブルによって音が聴こえないケースは意外とたくさんありますが、
特に対処しなくてもPC スマホを再起動すれば直るパターンもあります。


再起動をかけても治らない時は、接触不良を起こしている可能性が濃厚です。
原因としてはイヤホンを差し込む部分に埃や汚れがたまっていたりします。

綿棒などで丁寧に埃を取り除くと、接触不良が改善される場合があります。


場合があるという書き方をしたのは、

接触不良の原因としてイヤホンジャックの汚れなどは、
金属部分の摩擦で結構ありがちなんですが、それだけではないということです。

摩耗して接触部分が磨り減っていたりすると、
きちんと接続されませんから、その場合も音は聞こえません。

また、プラグの規格違いという事もあります。


さらには、イヤホンジャックのと、
本体内部の基盤の接触が外れてしまっている場合もあります。

スポンサードリンク



◆私の場合



イヤホンの場合は買い替えをすればいいのですけど、
本体の場合は、あまりむりに自分でなんとかしようとするのではなく、
メーカーに修理してもらいましょう

そのほうが確実です。


イヤホンジャックにガシガシと綿棒を突っ込んでいると、
イヤホンジャック自体が壊れる可能性もあります。

スマホのイヤホンジャックってホントに弱い部分です。


音楽プレーヤーなどのほうが使っていて思うんですけど、丈夫に思えます。


私の場合アンドロイドのスマホは半年後にイヤホンジャックが壊れました。
PCにおいても1年くらい。

使用頻度としてはアンドロイドはほぼ毎日使用。
使い方も雑です。

そのため、プラグを差しても認識しなくなりました。

ですから綿棒にアルコールをつけて掃除したら、また使えました。
しかし、2、3日後にはまた認識しなくなりました。

そこで綿棒を使う。。。という繰り返しで、
3回目にイヤホンジャックから金属の部品が取れて壊れました。


PCの場合は逆にほとんどイヤホンジャックを使用していなかったので、
ホコリに汚れだったのか、1回掃除したら、その後も使えています。


iPod touchの場合は2年間ほぼ毎日、イヤホンを抜き差ししていますが、
今のところ故障はありません。


スポンサードリンク

 - 家電 ,