私の忘備録

Just another WordPress site

長島スパーランドのプールへの必要な持ち物や持ち込み禁止なものは?

   

37116922b3e9f6c69c722ca10610a765_s


夏といえば。。。プール。

冷たいプールで泳ぐと気持ちいいですよね。

さっそくプールに泳ぎに出かけよう!!
と決めたのはよいものの、何を持って行けばいいのか分からず困りますよね。

毎年行っているなら別ですけど、
はじめてだとか久しぶりに行くとなると。。。わからない


そこで今回は長島スパーランド ジャンボ海水プールへ

持参した方が良い持ち物や
持ち込みできるかどうかなどを特集してみます。



スポンサードリンク



◆持ち込み禁止になっている持ち物はなに?



長島スパーランドのプールは遊園地内にありますから、
まずは園内に持ち込みできるかどうかという問題があります。


園内に持ち込めないリスト

・サンシェード
・テント
・クーラーボックス
・イスやテーブル
・ボディーボード
・食べ物
・飲み物
・パラソル

プール内に持ち込めないもの

・ベビーカーや車輪のついたもの
・150センチ以上のボートなど


◆プールの敷地内に飲食物の持ち込みは基本禁止なんです



じゃぁ飲食どうするの?って話になりますよね?

自動販売機は中にたくさんありますし、
焼きそば、から揚げなど、軽食も売店があり販売しています。


フードコートなどレストランもありますから、
基本何も持たずに入場してもなんら問題はありません。


しかし。。。

ジュースやお菓子、おにぎりなどは外からは分からないように
カバンに入れて持っていくことはできますよ。


◆持参した方が良い持ち物



持ち込み禁止の物はわかったけど、プールに何を持って行けばいいのか?


・水着


・レジャーシート

休憩したり、カバンなどの荷物を置く場所が必要なら
無料休憩所の場所取りが必要になります。

そのためのレジャーシートは必要です。


・ビーサン

プールサイドはすべてコンクリートですから
裸足で園内を歩くと結構熱いのでビーサンあると熱くありません。


・日焼け止め

日焼け止めは必須です。
私の場合何度か塗り直しますから、持っていきます。

もし忘れても売店に売っています。


・タオル

タオルは意外と寒い日がありますから、あると暖かいですよ。
日差しよけにもなります。


・お金

お金なんですけどメインの財布はコインロッカーに入れておきます。
少しのお金なら持っていってもよいですし、

必要なら面倒ですけどコインロッカーに戻り財布を出して使用します。

(コインロッカーは開け閉めは何回でもできます)


・浮き輪

空気でふくらます系のものなら持ち込みは大丈夫ですが
50cm以上あるボートは持込・利用ができません。

あんまり大きいと邪魔にり危ないですらね。


持込みする浮き輪は家で膨らませてこなくても
プール内で無料でエアーコンプレッサーで楽々膨らます事出来ますよ。


水着、タオル、浮き輪は売ってますけど
レンタルはありません。


・あとは必要に応じて

帽子、サングラス、水着の上に着る上着など。

スポンサードリンク



◆入園したら荷物はどこに置けば良いのか?



プールの敷地に入ったら、まず更衣室に行きます。
場所はプール入口からすぐ右手に更衣室及びロッカーがあります。


そこで着替えをして必要ない荷物はロッカーに入れてしまいます。

ロッカーはキー返却時まで何度でも出し入れ可能。

コインロッカーに必要なお金の代金は400円で、
キー返却時に100円返却です。


着替えてビーさん水着の恰好で、

飲み物とかお菓子とか持ち込んでれば、
わからないようにカバンなどに入れてプールサイドへ行きます。


1406291619


無料休憩所が4カ所ありますから、
そこのどこかにレジャーシートを敷いて場所を取ります。

そこに荷物を置いて遊びに行きます。

私の経験では盗まれたことはいちどもありません。




◆まとめ



だいたいこんな感じです。

必要なものを揃えて持って行って楽しんできてくださいね。


夏休みに入ると結構な人で賑わいます。
あまりに人が多くて泳げない。。。なんてことも。

ですがやはり大きいプールだけあって結構楽しいですよ。



スポンサードリンク

 - お出かけ