私の忘備録

Just another WordPress site

さつまいもの美肌効果ってどうなの?栄養と美容を備えたスパーフード?!

   

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s


「いも」っていう言葉って耳にすると。。。
印象的にはどちらかというとマイナスなイメージになそうですよね。

しかし「いも」は安い、うまい、いつでも食べられるし、
栄養面においてもその効果は評価が高くて


いまやスーパーフードなのです。


そのスーパーフードである「さつまいも」は美肌にも大きく関係しています。


どうして「さつまいも」が美肌によいのでしょう?



スポンサードリンク




◆さつまいもに含まれる美肌成分ってなにがあるの?



・ビタミンC



ビタミンCと肌の関係といえば「コラーゲン」です。

どういうことか?


コラーゲンの働きは細胞同士をつないだりして人になくてはならないもの。
体を維持していくためには重要なたんぱく質。

その体のコラーゲンが最も多く含まれているのが肌なんです。


ベッドでたとえるならばバネの役割を果たしています。



つまりは肌の弾力と大きく関係しています。


そのコラーゲンがビタミンCとどういう関係なのかというと、

ビタミンCと一緒に摂るということが、
コラーゲンを効率よく吸収するためには良いのです。


また他にもシミ、くすみの予防改善効果もあります。


・ビタミンE



アンチエイジといえばよく聞くフレーズとして
「抗酸化」という言葉があります。


大雑把にいうと活性酸素が体を酸化させることで老化を早めます。

その活性酸素の生成を抑える働きがあるのがビタミンE。


なにが良いって
「さつまいも」1本から一日に必要な量がとれるのがうれしい。

スポンサードリンク



・食物繊維



食物繊維といえば便秘解消というイメージが強いですよね。
まさにその通りでお通じが良くなります。

お通じが良くなることで美肌とどういう関係があるのでしょう?


美肌と腸内環境は大きく関係しています。

どういうことか?


人間は生きていくためには食べ物を摂取しなくてはなりません。
その食べ物は体の一部となり、そして体を動かすエネルギーにもなります。

その食べ物が分解されて栄養となり吸収される場所が小腸になります。


栄養のほとんどが小腸で吸収されるので
腸の状態がよくない場合、

必要な栄養がきちんと吸収されないので体に供給することができなくなります。


栄養が届かなければ当然肌も元気がなくなりますよね。



肌の状態が良くない原因というのはたくさんありますけれど、
肌荒れを起こしやすいという多くの人は、

便秘気味だったり、腸内環境がよろしくないことが多いのです。


食物繊維を取ることで腸内をスッキリさせて
腸内細菌のバランスを保つことが美肌への根本的なアプローチになるのです。


まとめ



このように「さつまいも」は
美肌にとっても非常に有効なスーパーフード。

秋になると「さつまいも」の旬の時期になりますが、
今ではスパーにいけば年中手に入るようになりました。

もちろん値段も経済的。


エステに通ったり、サプリを買うよりも
「さつまいも」のほうがお得にキレイになれるかもしれませんね。

スポンサードリンク

 - 美容