私の忘備録

Just another WordPress site

幼稚園の遠足でのお弁当は食べやすいほうが良い?キャラ弁は必要?

   

9006bcd7a2100e1668e2c8f534978314_s


幼稚園の年少さん達での遠足があります。

年少さんで初めての遠足ですから、
それはもう子供達も楽しみにしている行事でもあります。

そこで、持っいくお弁当なんですけど、どういった感じのものが良いのでしょう?


やはり今はキャラ弁が主流ですよね?

でも本当にキヤラ弁でいいのか?なんて思っちゃうんですよね。


どうすれば遠足のお弁当を
「ママ、今日のお弁当ね、ピカピカ賞だよ!!」

といってくれるのでしょう?



スポンサードリンク





◆遠足のお弁当は食べやすいほうが良いのはどうしてなの?




幼稚園の年少さんといえば、まだ上手く物事がはかどらない時期でもあります。
その一つに食事の時はフォークで食べたりしてますよね。

お箸がまだうまく使えないから。

そんな年少さんのお弁当のおかずなんですけど、
やっぱり食べやすい方がよいです。



理由として、お箸が上手く使えないというのもあるんですけど、

上手く食べられないことで、
食事の時間が楽しくなくなる場合があります。


いつも食べているものでなく、食べ慣れない物ですと
フォークなどを突き刺す時に上手く刺すことができずにおかずが転げ落ちたりします。


お弁当が始まったときのニコニコの笑顔は、
そういった出来事で吹き飛んでしまいますからね。

集団行動でもありますよね?

そうなると食事の時間も決まっています。
遠足は移動ですから園とは違い時間は待ってはくれません。

そうなるとなかなかお弁当が進まず、急かされながら食べることにもなります。


楽しいはずのお弁当が早く食べなきゃ。。。なんていう楽しくない時間に。


ですから、お弁当のおかずは

・彩り重視で入れる
・栄養面を考慮して、あれこれ入れる

ということは、もちろん大事なことではあるとは思いますが、

それ以上に気を配りたいのが「適切な量でお手軽に食べられるお弁当」です。




◆遠足のお弁当にキャラ弁は食べにくかったりします。。。




愛情いっぱいの、かわいいお弁当をお昼に開けると
「すごーい!!」なんてニコニコの笑顔を見せてくれる子供たち。。。

そうそのお弁当は気合の入ったキャラ弁だったりするんです。

たしかにキャラ弁は可愛くて人気があるし、いまや大人の方がこだわっていますよね。


まだお箸が使えないのでフォークで食べる場合、
キャラ弁用の食材ではフォークだとバラバラになって食べにくいなんてことも。


まだまだできないこと、難しい事の多い年頃ですからね。


あまり見た目などにとらわれず、
子供が好んで食べてくれるもので食べやすい物を入れてあげてください。



かわいさや彩りも、もちろん大切ですが、食べやすさが一番大事。

ご飯なら小さい おにぎりの方がいいですし、
食べやすくするために、一つずつラップで包んだりとか。

オカズも手づかみや
フォークで刺して食べられる方が食べ易いですよ。


唐揚げとかナゲット、ミートボールとかになっちゃいますけど。

そこに先手を売って可愛いピックとか刺しておけばいいですよね。




◆まとめ



私の子供の場合なんですけど、
遠足に行く前のお手紙には次のように書いてありました。


「お子様が食べやすいお弁当にして下さいね。」と。。。


なるほど。。。と思ったものです。

というか、キャラ弁作らなくても。。。いいじゃん!!なんて思ったりもしました。


まぁでも事前に子供に聞いておいた好きな物を入れれば、
キャラ弁じゃなくても喜びますから安心してください。


そうそうあと遠足って、レジャーシートで座ってたべますから、
机以上に食べにくい状態ですから、

やっぱりフォークで刺して食べられるほうが良いですよ。

スポンサードリンク

 - 年中行事