私の忘備録

Just another WordPress site

初心者でも簡単!ハロウィンパーティーネイル

   

c13c38aad9de287e6a81ea41182d8bb1_s


ハロウィンでは仮装だけでなく、ネイルも欠かせない要素の1つです。

ですが残念なことに。。。

男性はもちろん、
女性でも普段ネイルをしない方は多く、

やり方がよくわからないケースも珍しくありません。


ここでは簡単にできるハロウィンパーティのためのネイルを紹介します。



スポンサードリンク



・まずはシンプルなネイルを






ハロウィンとはいえネイルのやり方そのものは基本的に変わりません。

できるだけシンプルなものの方が初心者の方にはやりやすくおすすめです。


たとえば

ハロウィンと言えばかぼちゃですが、
このかぼちゃをネイルで表現してみましょう。


まず、オレンジのネイルで爪全体を塗っていき、
塗り終わったら黒のネイルで表情を作ります。

一般的に目は丸で描くことが多いですが
かぼちゃの場合は三角の形にするのがコツで、

続いて鼻、そして笑っている口元を描きましょう。

これだけでかぼちゃのネイルが完成です。


非常に簡単ですので初心者の方でも失敗することなくできるはずです。


同様におばけなら全体を白で塗り
その上から黒で表情を、

ガイコツなら全体を黒で塗りその上から白で表情をといった具合です。


爪全体の色を一色で統一することで
作業の手間を簡略化していますので時間もかかりません。


初めてネイルをする場合はこうしたネイルからするといいでしょう。

スポンサードリンク



・慣れてきたら複雑な模様や文字も






シンプルなネイルに慣れてきたら
もう少し難しいネイルにもチャンレンジしてみましょう。


上記のネイルでは爪を特定の色で塗りつぶしてから
表情を描いていきましたが

模様を描くのはもう少し難易度が上がります。


とはいえやることはほぼ同じで、

まずは爪全体を塗り、その上からさまざまな模様を描いていきます。


さまざまな色を使って細かく模様を描いていけば
見た目にも綺麗で、華やかさが出ます。


文字は模様よりさらに細かい作業が要求されますが
5本の指を使って1つの文章を作るようにしたりするなど

アレンジの幅が広くよりネイルを楽しむことができます。


使う色に関してですが、

ハロウィンというとオレンジ、黒、紫、白、あたりが定番カラーですので
これらを多めに使い、他の色をアクセントとして加えると仕上がりも綺麗になります。


・まとめ



とにかく最初は

簡単なデザインのものから描いていき、
徐々に複雑なデザインのものに移っていきましょう。

慣れていけば
それほど難しいものではありませんので

自分の思うままのデザインを描けるようになります。


仮装衣装に合わせたデザインを考えれば完璧です。

スポンサードリンク

 - 年中行事