私の忘備録

Just another WordPress site

ボジョレーヌーボーに合うおつまみってなに?|美味しい飲み方楽しみ方

   

17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a_s


毎年11月の第3木曜日に解禁されるボジョレーヌーボーですが、
もはや日本ではお馴染みのイベントになりましたね。


ボジョレーヌーボーは言ってみれば収穫祭。

その年のぶどうの収穫に感謝して、皆でお祝いして楽しむもの。


解禁日とはそういった意味合いがあるんです。


さてそのボジョレーヌーボーを美味しく頂く為に必要なものといえば
「おつまみ」ですよね。

一体どんなおつまみが合うのでしょう?



スポンサードリンク



◆ボジョレーヌーボーに合うおつまみとは?



さて肝心のおつまみですけど、

味わいは軽くてフルーティーということですから、
比較的なんでも相性は良いのです。


一番人気はやはりチーズ。


チーズといってもいろんな種類がありますよね。

ブルーチーズ
チェダーチーズ
カマンベール
クリームチーズ
モッツァレラ

などなど。


個人的にはこれらのうちどれでも大丈夫。

あとは好みの問題ですよね。


私はカマンベールが好きなのでカマンベールを好んで良く食べます。


上記のチーズしかダメなのか?というとそういうわけではありません。
世界的に有名どころでなくとも、


6pチーズやBBQのチーズといったプロセスチーズでもOK。


スモークチーズでもいい感じですね。


他に合う食べ物といえば

ピザ
サラミ
アボガド
角煮
チーズをのせたクラッカー
チーズをのせて焼いたフランスパン
生ハム



こういったものもけっこういけますよね。

スポンサードリンク



◆ボジョレーヌーボーの味わいや楽しみ方



・味わい


ボジョレーヌーボーはどんな特徴のワインなのか?

新鮮でフルーティーなワインと言われて
あっさりとした味わいで、軽くて飲みやすいワインです。


通常赤ワインというと渋みが感じられるものですけど

ボジョレは渋味もほとんどありません。


・常温なの冷やすの


また赤ワインはその渋みのために冷やすことをあまりしませんが、
渋みが少ないボジョレを美味しく頂くには、

12度から14度くらいが適温と言われています。

かと言って、あまり冷やし過ぎてもおいしくありませんから

冷蔵庫で冷やした物を飲む時は温度を上げるために、
30分前に冷蔵庫から出して置くとよいです。

または飲む前の1時間に冷蔵庫に入れておくと良いです。


・熟成は必要なの?


ボジョレには熟成は必要ありません。
その年の解禁日に間に合わせることを第一に作られますから、

熟成用としては向いていないのです。

あくまで新鮮さを楽しむワインです。


・ワイングラスは必要?


ワインを飲むときに使用するのがワイングラスですが、
形としては底が広めで口が絞ってあるものが一般的です。

底で香りを立たせて、絞った口でその香りを閉じ込める。


ですけど小さめのガラスのコップで十分だと思います。

自分の気に入った形のガラスのコップでのむが一番です。


◆まとめ



ワインと聞くと、どうも緊張した感じになりませんか?
ソムリエさんとかの解説とか全然良くわかんないし。。。

これはライン川のほとりの。。。


そういった感じではなく、まさに日本での秋祭りと同じく
その年の収穫を祝うということで気軽に楽しむのが一番ですよね。

スポンサードリンク

 - 年中行事