私の忘備録

Just another WordPress site

口内炎てむかつくんですけど、ホント痛くてガマンできないし最悪です

   

302a9b4f67d44f5a533c66fef9422653_s


口内炎てむかつきますよね。
気づいたらなんかできてる。。。という具合に

最初は小さな点で、それが徐々に大きく広がっていきます。

まるでクレーターのように。


その過程が1~2週間。



その間、なにをやっても痛いんですよ。
口が動けば口内炎に触れるのでその都度痛みがはしります。

喉が乾いたと水のめば痛いし。

お腹が空いたと何か食べれば痛いし。

人と話そうと口を動かせば痛いし。


とにかくイラッときます。

ホントにテンションさがってなにもやりたくなくなりますが、
何もやらなくても痛いんのでさらにムカつく。


どうやったら治るのでしょう?
早く治す方法はないものか?



スポンサードリンク



◆口内炎のできる原因とは?



治すにも原因がわかると対処ができるかもということで
まずは原因を調べることに。


しかし。。。口内炎は、できる確かな原因は分かっていないんです。

つまり原因ではなくて
要因ならばあるという大きなくくりになります。


どういうことか?


・損傷


口の中をふとしたことで噛んだりしませんか?
そんな時など口の中に傷ができます。

そこが要因となり炎症をおこすことで口内炎になります。


・栄養不足


栄養が不足している場合になりやすいとも言われています。

例えば
鉄分や、葉酸などのビタミンB群などが不足した人など。


・口内環境


口の中が乾燥している場合は雑菌が増えやすくなります。
その雑菌がもとで口内炎ができやすい要因に。

また口の中が清潔でない場合も同様。


・疲れ


口内炎の多くはほとんどがこの「疲れ」によるものです。
疲れといっても原因は様々

例えば。。。

・睡眠不足
・ストレス
・胃腸が弱っている
・風邪気味
・免疫低下



などなど。。。体調不良にはいろんな原因があり、
その原因が口内炎を引き起こす要因となりうるのです。


◆口内炎はすぐには治らないの?



なってしまった口内炎をてっとり早く治す方法はないものか?

通常口内炎は発症から感知まで1~2週間掛かります。

この期間を短くする方法ならばあるのですが、
即効性がある方法というのはありません。


それが周知の事実なのでしょうか?

口内炎になった人の多くは何も対処せずに「我慢する」だそうです。


そう諦めているんですよね。


確かに、うんざりしますからね。

スポンサードリンク



◆では比較的早く治す為の方法はないものか?



・薬


市販されている薬でも十分に対応はできます。

薬にも3パターンあります。


①塗り薬

・ケナログ軟膏
・オルテクサー口腔用軟膏

②貼薬

③飲み薬

・トラフル錠
・チョコラBB


市販の薬は痛み緩和したり、口内炎の治る期間が短くするには効果的です。


飲み薬に関して思うにビタミンB群がメインになっているのは

粘膜保護もそうですけど、
体力回復ビタミンでもあるからです。

疲労回復と言えばビタミンBと言われているくらいですから。


・病院


あまりに苦痛ですと病院に行くほうが良いと思います。

口内炎てどの病院に行けばいいのか?

・口腔外科
・内科
・歯医者


病院で処方される薬は市販のものよりも的確だと感じます。


・民間療法でのはちみつ


口内炎に、はちみつは効くって本当だろうか?

と思いますよね?


一応蜂蜜には殺菌力があるのでそれが良いとは言われています。
つまりですね。

口内環境を良くしようということなんですね。


ですからイソジンやリステリンなどのうがいなども効果的だと言えます。


◆まとめ



私の場合、口内炎は疲れている時にできると感じます。

口内炎ができると
「あぁからだが疲れているんだな」というお知らせと受け取り、

塗り薬と飲み薬と十分な睡眠と食事を気にするよう心がけます。


結局はそれが一番効果的なんですよね。

スポンサードリンク

 - 健康