朝食として食べるものの選択肢として「フルーツグラノーラ」があります。
この商品についての知識ってなにもないんですが、

イメージだけで想像するに「なんか健康そう」と思っちゃいます。

そんな話をしていると「シリアル」っていう言葉が目に止まりました。

あれ?

シリアルとグラノーラとは違うものなのだろうか?
違いってなんだろう?

スポンサーリンク

◆グラノーラとシリアルの違いってなんだろう?

グラノーラとシリアルの違いはありません。

・違いがないとはどういう事なのか?

グラノーラとシリアルの関係は、
シリアルという総称の中にグラノーラがあります。

シリアルは総称で、グラノーラもシリアルの一種なのです。

例えば。。。犬でいうと。
犬が総称でチワワが犬の一種ということです。

ですからグラノーラとシリアルの違いはなく、同じとなります。

シリアルとはどういったものの事をいうのか?

◆シリアルとはどんなものなのか?

シリアルとは穀物のことです。

例えば。。。
トウモロコシ、オーツ麦、小麦、大麦、米

これらの穀物を食品に加工したのがシリアル食品です。
その加工方法の違いによりグラノーラやコーンフレークなどが出来上がります。

グラノーラってどうやって作られたものなのか?

スポンサーリンク

◆グラノーラってどうやって作られたものなのか?

もともとグラハム粉から作った「グラニューラ」というシリアルがありました。

その後ケロッグさんがグラハム粉でなく、
オート麦、小麦、トウモロコシ粉を使いより食べやすい「グラニューラ」を製造。

しかし、ここでグラハム粉から「グラニューラ」をつくった人から、
「グラニューラ」という商品名は使わないでと訴えられました。

そこで改名したのが「グラノーラ」です。

つまりグラノーラはケロッグさんが作ったシリアル食品というわけです。

グラノーラはどのような加工がされたシリアル食品なのか?

◆グラノーラはどのような加工がされたシリアル食品なのか?

もともとグラノーラはオーツ麦、小麦、トウモロコシ粉を粒状に固めたものです。

しかし、現在売っているフルーツグラノーラは、
オーツ麦や玄米などにシロップを絡めます。

そうして薄くシート状に焼いて砕くという製法です。

ここにドライフルーツ、ナッツなどが配合されています。

もともと食べにくかったシリアルに砂糖を絡めて、
食感をよくすることで食べやすくしています。

美味しいということはそれなりにカロリーもあります。

カロリー的にはどうなのか?

◆カロリー的にはどうなのか?

フルグラは1食あたり220キロカロリー(50g)
ご飯は約240キロカロリー(約150g)

ここに牛乳などを掛けて食べると、
牛乳は134キロカロリー(200g)ですから350キロカロリーになります。

ご飯も、食べるのはご飯だけではなくおかずも一緒に食べます。
納豆1パック100キロカロリーですから340キロカロリーになります。

6枚切り食パンですと1枚156キロカロリー。
ゆで卵1個で80キロカロリー。

食パン2枚とゆで卵1個で390キロカロリーになります。

一般的に女性の1日の総摂取カロリーは2000くらいです。
ですから2000÷3として670キロカロリーが1食分となります。

しかし、昼や夜のほうが食べたりしますから、
朝の400カロリーというのは妥当かもしれません。

スポンサーリンク
関連記事
おすすめの記事