52d880a79d427930b926ed2f2efa74d4_s

毎年多くの観光客を迎え華やかに開催されるのが青森のねぶた祭。

毎年8月2日~7日の開催。

テレビでや写真では見たことはあっても
実際に見たことがない人にとって一度堪能したいと思わせるお祭りですよね。

しかし。。。いざ見に行こうにもどうしたら良いのか?

青森のねぶた祭りを堪能するのに必要なことは、

良い宿
ツアー
旅行の方法

などでしょうけど。。。どのような日程で旅行の計画をたてたらよいのでしょう?

◆ねぶた祭りの日程 2015年は?

2015年の青森ねぶた祭りの日程は8月2日(日)~7日(金)

[su_note radius="5"]2、3日
19:10~21:00

子どもねぶた・大型ねぶたの運行

4、5、6日
19:10~21:00
大型ねぶたの運行

7日
13:00~15:00
大型ねぶたの運行

7日
19:00~21:00
花火大会・ねぶた海上運行[/su_note]

◆青森のねぶた祭りを堪能するのに良いツアーとは?

青森の夏といえば、勇壮なねぶたです。

その見応えは実にすばらしいもの。
ですから時期になると沢山の人が同じこと考えますよね。

ですからホテルの予約はある時期になるといっぱいになります。

ここは当然旅の計画や手配に慣れている大手旅行会社に依頼すると便利。

た追えば自分だけですと気付かなかった近場の観光や美味しいもの
はたまたお土産なども教えてくれるかもしれません。

こうしたほうが良いとかということも教えてくれると思います。

大手旅行代理店のツアーを探してみると。。。

近畿日本ツーリスト>>>

クラブツーリズム>>>

JTB>>>

阪急交通社>>>

などがあります。

◆旅行のさい旅行会社のパッケージツアーとそうでない方法の違い

パッケージツアーの場合は知らない土地でも、きちんと回れるのが利点。

それに対して、
個人で計画した場合は気の向くままに観光できるのが魅力です。

しかし。。。

初めての土地で目的がはっきりしている場合で
予約などが取りにくい場合ならツアーの方が無難です。

大手の旅行会社は先に抑えておくので個人では予約できなくとも

パックならできたという場合があるからです。

ホテルと航空券だけの予約であとは自由行動みたいなパックだと良いんですけど、

バスツアーなどに多いんですが、

決まった時間に回らなくてはいけない場合などは忙しく感じるかもしれません。

ただねぶた祭りは、なかなか宿がとれませんから。。。

◆まとめ

期間中のホテルの宿は

大手の旅行代理店がしっかり抑えていますから
やはり、ねぶた祭りの宿泊プランを予約するのが一番簡単で楽。

桟敷席から見る「青森ねぶた祭ぷらん」などあると便利ですよ。

スポンサーリンク
関連記事
おすすめの記事