b88e646004332fc1bcd3cfb58227d3ff_s

能代の花火の見どころといえば
東北方面の花火大会で唯一の三尺玉を打ち上げる大会であるところ。

三尺玉って、かなり大きくて直径は90センチで重さは200キロもあります。

それが600メートルまで打ち上がります。

うーん・・・想像つかないですね。

通常の花火サイズはその3分の1で高さも3分の1ですから
約三倍の凄さということになります。

◆日程と会場について

開催日は2015年7月18日(土)

雨が降っても行われますけど、
あまりにもひどい場合は順延で翌日か翌々日になります。

花火の打上時間は19:30~21:00
開場15:00

場所は能代港下浜ふ頭

◆アクセスと駐車場

電車の場合はJR能代駅から徒歩30分
JR能代駅から有料シャトルバス(中学生以上片道200円)で10分。

車の場合は秋田道能代南ICから
市内には6000台の駐車場を完備しており、その近くからシャトルバスが出ています。

シャトルバス運行図はこちら>>>

当日最寄りの駐車場は激混みですぐ満車となります。

多少離れてもイオン能代店やアクロス能代店など
駐車台数が多いほうに停めてシャトルバスで行くのがおすすめ。

個人的におすすめはイオンです。

おおよそ2時過ぎに能代南ICからイオンの駐車場に駐車。

その後必要なものを店内で買い物をしたり、
腹ごなしなどして時間をつぶすことができますから。

だいたい5時前にシャトルバスに乗り込み花火会場へ。
(この時間に会場入りするのは有料席を確保しているからです)

◆能代 花火の観覧席販売について

[su_note radius="5"]5月15日(金)13:00よりネット先行予約(送料140円)

特別観覧席(花火弁当付 6名)
マス席(6名)
イス席(1名)
カップル席(テーブル付 2名)
カメラマン席(イス付)
フレンド席(テーブル付 4名)
車イス席(1名+介助者1名イス付[/su_note])

チケット購入公式HP>>>

◆みどころ

みどころは先も述べたように3尺玉という超特大花火。

しかし私的にはそれよりもですね。
水上で繰り広げられる華麗なスターマインのほうがはるかに魅力的。

ものすごくたくさんの花火が次々に上がりますから見応えは十分。

とくに終わる時間が近くなると、
会場を埋めつくさんばかりの花火が舞います。

そこだけすごく明るくなった感じになりなんとも言えない世界が広がりますよ。

◆まとめ

季節は7月といえど、
日が沈むと風がある場合は寒くなってきますから

一枚上から羽織ることができる服があったほうがよいですよ。

スポンサーリンク
関連記事
おすすめの記事