015098

岩手県の初夏の祭りといえば、「チャグチャグ馬コ」です。

チャグチャグ馬コの起源は、

昔農耕馬として働く馬を労おうと
いつも泥だけである馬を綺麗な衣装で飾りつけたのが始まりです。

どうして「チャグチャグ」なのか?

それは、馬が歩くと、きらびやかな衣装とともにつけられた鈴がなり、
その音が「チャグチャグ」と聞こえるからだそうです。

そのお馬さんの練り歩きは毎年6月の第2土曜日に行われ、
約100頭の数で15キロ歩くんです。

◆チャグチャグ馬コ2015の日程や経路について

開催日:2015年6月13日(土)
開催時間:9時30分~13時30分

経路:滝沢市鬼越蒼前神社~盛岡八幡宮

道のりは15キロで時間にして約4時間

参考マップ2014年のルートマップ>>>

公式サイトはこちら>>>

[su_note radius="5"]問い合わせ

チャグチャグ馬コ保存会(盛岡市役所内)
TEL 019-651-4111[/su_note]

◆チャグチャグ馬コ開催時の駐車場やシャトルバスについて

場所

場所は盛岡I.Cから県道盛岡環状線を北へ約15分ですけど、

注意したいのは、
祭りの当日なんですけど鬼越蒼前神社には一般の方の駐車場はありません。

ですから、

[su_note radius="5"]・滝沢市役所
・鵜飼小学校一般車両臨時駐車場(雨天時不可)
・総合公園体育館駐車場[/su_note]

この上記の駐車場に車を止めて鬼越蒼前神社までの無料シャトルバスを利用します。

電車でいく場合は、
JR盛岡駅~鬼越蒼前神社の無料シャトルバスを利用します。

[su_note radius="5"]問い合わせ先

滝沢市役所 経済産業部
商工観光課

電話019-684-2111(代表)[/su_note]

◆チャグチャグ馬コの見どころは?

チャグチャグ馬コは、

昭和53年に国の無形民俗文化財に指定され、
平成8年には環境庁「日本の音風景100選」に選定されています。

それくらい見応えがあります。

綺麗に着飾った大きな馬に
昔の衣装を着た子供たちが乗りチャグチャグ歩く姿はなんとも言えません。

可愛くもあり、壮大であります。

オススメのスポットとしては、
町中でみるよりも出発地点である鬼越蒼前神社の辺りが見どころ。

なぜか?

それは田んぼの風景と馬と子供が見事に調和して、
まさに時代がそのまま遡った感覚にとらわれてしまいますよ。

◆まとめ

最寄りの観光スポットとしては盛岡で一番大きな代表的な神社「盛岡八幡宮」

かなり立派な神社で参道もとても立派、
途中お茶屋もあり散策にはちょうど良いです。

チャグチャグ馬っこの最終地点なので、この時期は多くの観光客で賑わいますよ。

十二支神が祀られているので、
自分の干支の神様を見つけて願いをかけるのも楽しみの一つです。

周辺のお宿特集>>> 楽たびノート

スポンサーリンク
関連記事
おすすめの記事