4c27dbc156f9bfa0d3e25b47093bc705_s

雨の日の前になると頭がズキズキしてくるようになったりしませんか?

こめかみの辺りがズキズキして、
なにをするにも集中できなかったりします。

これはやはり雨と頭痛が関係しているのでは。。。。

どうして天気が悪いと偏頭痛が起こるのか?

またどうのような対策があるのでしょうか?

スポンサーリンク

◆なぜ?低気圧だと頭痛が起こるのか?

雨が降る時は必ず偏頭痛が起こる原因は「低気圧」にあります。

ではなぜ?低気圧だと頭痛が起こるのか?

偏頭痛の原因はきちんと解明されているわけではありませんが、

「頭の中の血管が広がると痛みが生じる」と言われています。

気圧が高い状態が普段の痛くない状態の時であり、
体の表面と共に頭も圧力で抑えられています。

それが低気圧になり

頭を押さえつける力が弱くなると、
血管に対しても押さえつける力が弱くなりますから、

血管は広がり痛みが出ます。

これが低気圧による偏頭痛の原因というわけです。

◆雨で偏頭痛が起きた場合はどうやって対応するのか?

偏頭痛の対処法とはなんでしょう?

闇雲に薬をのむだけが対策ではありません。
薬に頼りたくない人もいます。

そんな時まずできること。

①患部を冷やす

頭が痛いときは温めてはダメです。
患部を冷やすことで血管が収縮して痛みが軽減します。

②安静にする

安静にするとは、
あまりにも当たり前なのですけど、

偏頭痛の場合、光や物音に過敏になっています。

頭が痛い時にうるさい音がなると余計に「キーン」てなりますよね?

光も同じく刺すような痛みを感じます。

ですからなるべく暗くて静かな場所で横になり休んでください。

③カフェインを摂取する

カフェインは血管を収縮する作用がありますから、
飲むことで気圧の代わりに血圧を上げます。

上記の方法により偏頭痛の症状を和らげることが可能です。

しかし。。。それでも収まらない場合は薬の使用も考えてみてください。

というのも、あまりにひどい偏頭痛ですと何もできなくなります。

毎日の仕事や家事、子育てなど。。。
やることはたくさんあるのに休んでばかりだと今度は気が重たくなります。

そんな時は薬の力を借りるのも良いと思います。

スポンサーリンク

◆薬で痛みをなくすことについて

偏頭痛には「市販薬」でもきちんと効くのでしょうか?

これは個人差もありますが、
基本的に頭痛薬と言われるものは鎮痛剤で痛みを和らげるものです。

頭痛に対して特化しているものではありません。

ですから飲んで効く人と効かない人がいます。

また市販の薬は飲み続けることでその内効かなくなることも多々あります。

市販薬で効果のあるうちは市販の薬で問題ありませんが、
もし効かなくなってきたら早めに病院へ行って処方してもらってくださいね。

病院の薬は、やはり専門なのか、飲んですぐ治ります。

◆病院って何科に行ったらいいの?

頭痛くらいで病院なんて大袈裟かな。。。なんてと思い
なかなか行こう思う事もありませんよね。

ですが、我慢して何日も過ごすよりはずっと速く楽になりますし、

また一度診てもらうことで対処したほうが素人判断より確実におすすめです。

・偏頭痛の場合は何科?にいけばいいのでしょう?

脳神経内科
脳神経外科
頭痛外来
頭痛診療

これらが専門になりますが、
もし近くにない場合や、分からない場合は内科でまずは診察しましょう。

◆まとめ

偏頭痛になるとホントに何もできなくなります。
しかし、その原因を知ることで対処ができるようになれば気が楽です。

薬を使うことだけでなく、
薬を使わずとも症状が和らぐのであればそれに越したことはありません。

また薬もあまりにひどい場合には

効果的だということも頭に入れておくと良いです。

スポンサーリンク
関連記事
おすすめの記事